--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.3123:39

神楽坂スイーツ

DSCN0811.jpg


翌日が基礎統計&量子論というすさまじいテスト期間吹き荒れる中、神楽坂へ行ってきた次第です。


大江戸線牛込神楽坂駅集合だったわけですがなんか駅名の響きがすごく情緒あって好きです。

町もいい感じに大人の町っぽかったし。


まずは、Bon Clairというベルギーのお菓子の店に訪れました。


なんとなく経験上、直方体で層状のケーキは当たり外れが少ない気がするので、マンゴーとココナッツという無敵な組み合わせに屈しました。


上からココナッツムース、キャラメルムース、マンゴージュレ、ココナッツムース、スポンジの順でトロピカルなケーキにキャラメルを合わせるのが新鮮でした。美味なり。


DSCN0809.jpg


次はアイス月間、ジェラテリアテオブロマへ。最上部の写真のとこなんですが風情があっていいとこでした。


ジェラートの中から1つ、トッピングを2つ、飾り用のトッピングを1つ選んで専用の機械でぐるぐるするスパイラルというのがあって物珍しさにそれを頼んでみようと思い、個人的に王道なピスタチオ→チョコレートビスケット&フランボワーズ→アーモンドで行きました。


DSCN0810.jpg


なんと!!さすがもともとショコラ専門なだけあって、ビスケットですらその存在感は大きく、あの緑のジェラートはきれいに消え失せ、右下に見える赤いジェラートが彩りに貢献しているのみです。実は下の方にあったわけですけど。その代わり味はピスタチオガナッシュとフランボワーズガナッシュのショコラを食べてるみたいで予想以上に奥深い味わいでした。ピスタチオ単体よりもかなり美味しいと思います。他の人のはそんなにというか、ブルーベリー、ああね、という感じだったので、ちょっとうれしかったり。きっと自分のはあのバリエーションの中ではいい線行ってるに違いない。


最後はまったり紀の善で閉めました。夏っぽく杏みつまめで。


DSCN0813.jpg


とくべつ冷たいわけじゃないけど涼しくなりました。洋菓子系の甘いものばっかり食べると和菓子のよさがひしひしと伝わってきます。こしあん杏のコンビは無敵。


ここでテスト期間中の逃避行は終わりですが、おもしろい話があったのでBon Clairのおみやげに買ってきたスペキュロスの紹介をしたいのです。


DSCN0815.jpg


スペキュロスというのはベルギーのクッキーで、新書なのに驚異的な情報量を誇る本間るみ子氏の名著チーズ図鑑で取り上げられていた、あるベルギーのチーズの説明にちらっと出てきたのを記憶の片隅から掘り起こしたんです。そのチーズの周りには粉砕されたスペキュロスがつけられているという記述だったので、スペキュロスとはなんぞやとすごく気になって、偶然出会えたものだから歓喜して購入しました。


いざ食べてみるとこれはあれじゃないか。ロータスカラメルビスケット。裏面似てないですか?ちょっと味は違うけどちょっと香辛料成分が強いだけであの独特のさくっとした食感といい、酷似してました。たしかあの会社はベルギーだったからなるほどです。


そんなこんなで楽しく知識も増えた神楽坂巡りでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な路地裏

ココナッツムースがおいしそう(*^_^*)
プロフィール

鞍馬山さん

Author:鞍馬山さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リスのブログ時計

by Animal Web Clock
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。